SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ユナイテッド、SSP「AdStir」でUnity対応プラグインを提供、次は「Cocos2d-x」対応プラグインも

 統合開発環境を内蔵し、複数のプラットホームに対応するゲームエンジン「Unity」は、ゲーム開発環境として広く利用されている。とくに、2013年5月から無償版UnityでiOS/Android向けアドオンが利用できるようになったことで、ゲームアプリデベロッパーの中で注目が高まっている。

 ユナイテッドはSSP「AdStir」でUnity対応プラグインの提供をスタート。Unityでスマートフォンアプリを開発するゲームアプリデベロッパーは、Adstirのマネタイズ機能を簡単に利用することができる。

 AdStirは2013年12月現在、2700を越える広告キャンペーンを配信し、月間160億アドインプレッションを突破する見込み。利用メディアも1万1000メディアを超えている。今後は、Unityに並んで多数のユーザーを保有するゲームエンジン「Cocos2d-x」対応プラグインの提供も予定している。

【関連記事】
ツイート数は「パズドラ」より「艦これ」 【ゲームの課金についてのツイート分析】
ソフトバンクとガンホー、フィンランドのゲーム会社スーパーセルを買収
AMoAd、スマホ向けクロスプロモーション「AppliPromotion」でUnity対応プラグイン
Unity、登録者数75万人突破
アイモバイル「i-mobile for SP」、スマホアプリ向けインタースティシャル広告提供開始
 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング