SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

IBM、アプリ開発向けDBaaSを提供する「Cloudant」買収

 マサチューセッツ州ボストンの非公開会社Cloudantは、Webアプリやモバイル・アプリの作成で必要になるデータベース機能をサービスとして提供するDBaaS(Database-as-a-Service)のプロバイダー。ゲーム、金融サービス、モバイル機器メーカー、Eラーニング、小売、ヘルスケアなど、多岐にわたる業種で同社の技術が活用されている。

 Cloudantは、オープン・ソース・データベースのコミュニティ「Apache CouchDB」へ積極的に参加し、高可用性、伸縮性に優れた拡張性、革新的なモバイル端末の同期を実現。クラウド・ベースでJSON形式のデータを処理するサービスを提供する。開発者はAPIを使用して、急増するモバイル・データを迅速に格納し、アクセスすることができる。

 IBMは2013年7月にクラウド・コンピューティングのインフラを提供する米SoftLayer Technologiesの買収を完了。現在、CloudantはIBM SoftLayerプラットフォーム上で稼働している。Cloudantの買収は、2014年第1四半期に完了する予定。買収後は、IBMソフトウェア・アンド・システムズ・グループ内の事業部門であるIBMの新組織、インフォメーション・アンド・アナリティクス・グループに統合される。

【関連記事】
日本IBM、アプリケーションのリリースを自動化・効率化する「UrbanCode」ファミリー発表
IBM、ソフトウェア・デリバリー自動化のUrbanCodeを買収
 国内外のプロモーション事例のデータベースサイト「AdGang」
SAPとSASが提携、リアルタイムエンタープライズ強化を推進
オラクル、マーケティング自動化ソリューションのエロクアを8億1000万ドルで買収

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング