SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アクティブコア「ac meister」、アクティブ顧客の検索・抽出機能を実装

 アクティブコアは、5月1日より、CRM分析/プライベートDMPサービス「ac meister」の新機能として、基幹データと連携した顧客のWeb行動履歴データからアクティブ顧客を検索・抽出する機能を実装し、提供を開始した。

 会員データからターゲット顧客を判別する方法として、過去の購買実績データを用いた分析手法が一般的だが、従来型のCRMやBIツールでは、顧客の直近のWeb行動履歴データから、一人ひとりの関心度やアクティビティに応じた顧客セグメントを抽出することは困難であった。

 「ac meister」の新機能では、基幹データと連携した顧客のWeb行動履歴データ(流入元情報、アクセス履歴、商品閲覧、メールクリックなど)を分析し、顧客一人ひとりの直近の行動データから、アクティブ顧客と非アクティブ顧客を判別することできる。また、デバイス別(PC・スマホ)やチャネル別(ウェブ・通販・店舗)に分散された行動データも顧客単位で統合し、POSデータでは捉えることができない購入過程における顧客の関心度や行動特性から、ターゲット顧客を検索・抽出し、ウェブやメールを利用したレコメンドとの自動連携や販促展開に繋げることができる。

【関連記事】
アクティブコア「ac propoza」、商品軸x顧客軸で絞り込むフィルタリング機能を実装
アクティブコア、顧客分析プラットフォーム「ac meister」販売開始
データアーティスト、LPOツール「DLPO Act」にDMPを活用した学習エンジンを搭載
エクスペリアンジャパン「MailPublisher」、Intimate MergerのDMPと連携へ
今年チャレンジしたいこと1位は「部署間の複数データ統合」、DMP導入意向は?

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/05/12 18:15 https://markezine.jp/article/detail/19897

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング