SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

エイトクロップス、スマホアプリ向けアドネットワークに「ネイティブ広告」「アドサーバー」機能を追加

 ファンコミュニケーションズ子会社のエイトクロップスは、スマートフォンアプリ向けCPI広告ネットワーク「adcrops(アドクロップス)」で、試験提供していた2つの機能の正式提供を開始した。

 「ネイティブ広告」機能によって、adcropsの提携メディアはアプリのコンテンツ、デザインに自然になじむように広告をカスタマイズし掲載することが可能となる。今回の機能追加に合わせて、ネイティブ広告の実装が決定しているメディアには「iQON」「エキサイトニュース」「かみあぷ」「産経アプリスタ」「hint!」などがある。

 「アドサーバー機能」は基本、無料提供(一部のカテゴリやインセンティブメディアは有料となる場合がある)で、メディアの自社広告や他社広告案件をadcropsで掲載、管理することが可能となる。自社、他社広告はCPIに限らず、CPC、CPA、CPM、純広などさまざまなタイプの広告を掲載することができる。

【関連記事】
ネイティブ広告、4年で約2倍の規模に
ニフティ、「@niftyニュースアプリ」でネイティブ広告スタート
スマホ時代のO2Oプラットフォーム「LINE@」、無料プランの提供開始!
イーグルアイ、Appleの広告プラットフォーム「iAd Workbench」の販売を開始
ネット広告の1秒以上視認率、直取引かアドネットワーク経由かで開き 最高は「直取引の160×600サイズ」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/05/19 09:00 https://markezine.jp/article/detail/20005

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング