MarkeZine(マーケジン)

記事種別

エイトクロップス、スマホアプリ向けアドネットワークに「ネイティブ広告」「アドサーバー」機能を追加

2014/05/19 09:00

 ファンコミュニケーションズ子会社のエイトクロップスは、スマートフォンアプリ向けCPI広告ネットワーク「adcrops(アドクロップス)」で、試験提供していた2つの機能の正式提供を開始した。

 「ネイティブ広告」機能によって、adcropsの提携メディアはアプリのコンテンツ、デザインに自然になじむように広告をカスタマイズし掲載することが可能となる。今回の機能追加に合わせて、ネイティブ広告の実装が決定しているメディアには「iQON」「エキサイトニュース」「かみあぷ」「産経アプリスタ」「hint!」などがある。

 「アドサーバー機能」は基本、無料提供(一部のカテゴリやインセンティブメディアは有料となる場合がある)で、メディアの自社広告や他社広告案件をadcropsで掲載、管理することが可能となる。自社、他社広告はCPIに限らず、CPC、CPA、CPM、純広などさまざまなタイプの広告を掲載することができる。

【関連記事】
ネイティブ広告、4年で約2倍の規模に
ニフティ、「@niftyニュースアプリ」でネイティブ広告スタート
スマホ時代のO2Oプラットフォーム「LINE@」、無料プランの提供開始!
イーグルアイ、Appleの広告プラットフォーム「iAd Workbench」の販売を開始
ネット広告の1秒以上視認率、直取引かアドネットワーク経由かで開き 最高は「直取引の160×600サイズ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5