MarkeZine(マーケジン)

記事種別

第5回 ページランクの通説と真相(後編)~グーグルとスパマーのイタチごっこ

2006/09/20 13:00

ページランクはリンクを反映し、サイトの人気度や重要度のステータスであり、SEOの成果でもある。しかしツールバーのページランクは3ヶ月1回のペースで更新されるに過ぎない。なぜなのか…? そこにはスパマーと戦うグーグルの姿が透けて見える。前編はこちら。

ページランクの更新

 前編の最後で、次のように問題提起した。

 さて、ツールバーのページランクであるが、最近は3ヶ月に1回ほどのページでしか更新されなくなっている。ところが、順位は毎日のように変化している。ページランクが順位付けの重要な要因のひとつであるにもかかわらず、なぜ、年に4回程度の更新なのか?

 この後編では、この謎を解明していくことにする。

見えるページランクと見えないページランク

 アメリカには、ウェブマスターやSEOスペシャリストが集うフォーラムがたくさんある。そこでGoogleGuy(グーグルガイ)と名乗るグーグルの中の人が、時たま重大な書き込みをすることがある。そのGoogleGuyがページランクについて、とても驚くべきことを発言したことがある。

  1. PageRankは、常にスナップショットを使い、現在の順位付けのデータにとっては過去のものにすぎない。
  2. PageRankは、毎日のように計算しているが、3~4ヶ月ごとに目に見えるPageRankを送り出すだけだ。

 これが、前編の最後で問題提起した謎への回答である。

 つまり、ページランクは毎日のように再計算されていて、ユーザーのキーワード検索では順位付けのベースとなっている。これに反して、ツールバーで見えるページランクは、何ヶ月か前のものを表示しているに過ぎないのである。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5