SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ライオン丸の間違いだらけのSEO

間違いだらけの「SEO批判」~なぜSEOは嫌われるのか?

最近SEOも市民権を得てきたのだろう、「SEO批判」を目にすることが多くなってきた。ところが、これは実に的外れ。さらには、批判する側も正しいWeb作成という面では杜撰そのものという惨憺たる状況なのである。この日本のSEO以前、Web以前の情けない現実を斬り捨てる。【バックナンバーはこちらから! 】

悪者はSEOなのか?ユーザーの声を聞く

(1)SEOしたページが検索上位に来て嫌 ~ 検索ユーザーAさんのケース

 「何か調べごとをして検索しても、ノイズが多い。クリックしてページを見ると、コンテンツは2~3行であとは広告だらけ。そうでなければ、他人の記事を引用しただけのブログとか。ソーシャルブックマークもうざい。何でこういった中身のないものが1ページ目とか2ページ目に出てくるのかな?いつまで経っても欲しい情報にたどり着けない。まったく時間が無駄なんだよね。コンテンツの価値以上の順位を獲得して、ほんと迷惑なんですよ。『SEO』が上手になる前に、内容あるコンテンツ作りに励めってこと

(2)SEOなしでは検索エンジンからの集客ができない ~ サイトオーナーBさんのケース

 「2年前まではトップだったんですよ、私のサイトが。GoogleでもYahoo!でも。ところが、次から次とライバルが現れて、今では3ページ目ですわ。1ページ目のサイトはどれも、凄いリンク数なんですね。それもリンク集の一括登録のレベルじゃなくて、有料リンクって言うんですか? 多分どのサイトもどこかのSEO業者に頼んでいるんでしょう。ホームページの作り方もひどいし、売ってる商品も良くないんですけどね。私のところの方が、サイトも見やすい工夫がしてあって、情報も豊富。もちろん販売している商品も、どこにも負けない良いものなんです。私のサイトに来てもらえれば、うちの商品を買ってもらえれば、絶対分かってもらえるんですけど。今では、検索ではほとんどお客が来ていないんです。仕方がないから、AdWordsやオーバーチュアを使ってるんですけど、毎月10万も20万もかかって正直痛いです。『SEO』なんて流行らなければ良かったのに!

(3)SEOの情報商材やテンプレートに騙された ~ SOHOビギナーCさんのケース

 「今サラリーマンやってるんですけど、給料だけじゃ足りないんです。それでアフィリエイトでもやってみようかと。それが1年くらい前なんです。ブログをいくつも作ってみたけど、アクセスがまったくない。よそのブログにコメント付けてこっちのアドレスも書いて、トラックバック打って。掲示板にも毎日サイトの紹介文を載せています。でもやっぱり効果なしです。最近分かってきたんですけど、GoogleやYahoo!から来てもらうには『SEO』が必要だと。そこで、SEOの情報商材とかブログのテンプレートとか、無理して何万円も払って買ったんです。ところが、情報商材って内容はそこら辺の本やサイトに書いてあることばかりじゃないですか!買ったテンプレートもただh1でトップにリンクする程度で、元のテンプレートとほとんど変わらないんですよ。これじゃ詐欺ですよ。自分で集めたSEO情報をPDFにして売った方がよっぽど儲けることができそう。『SEO』を本当に分かってる人っているのかな?」

(4)SEOをやらなくても上位は可能 ~ ブロガーDさんのケース

 「SEO、SEOって、みんな何を騒いでいるのかな? キーワードを書くっていっても、そういった内容でページを作っていけば、自然にキーワードが使われるし、意図的にやらなくてもできるでしょ。現に私のブログはどのページも検索にかかって、毎日たくさんアクセスがあります。ちゃんとしたコンテンツを作っていけば、リンクもしてもらえる。正直、SEOに手間やお金をかける神経を疑いますね。馬鹿馬鹿しいです。『SEO』をやってるサイトって、そんなに貧相なホームページなんですかね?」

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
SEOという前に ~ 世間の風は冷たい

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
ライオン丸の間違いだらけのSEO連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

アルゴリズム(アルゴリズム)

本名:石崎和男 株式会社アルゴリズム 代表取締役。福岡商工会議所、府中商工会議所(広島県)、法人会員。独自の研究と実験や検証を元にした検索エンジン対策を確立し、テンプレート販売やランクアップ・サポートなどのSEO事業、およびウェブマーケティングを展開している。運営しているSEO塾の塾生は延べ数千人、セミナー...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/06/02 11:00 https://markezine.jp/article/detail/3653

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング