SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アプリでクルマを呼べる「Uber API」ローンチ、アフィリエイトプログラムもスタート

 Uber APIを組み込んだアプリは、クルマを呼ぶことはもちろん、行先をUberアプリに渡したり、迎えの時間や料金の見積を提供したり、移動履歴を閲覧することができる。すでに、Starbucks Coffee Company、Hyatt Hotels & Resorts、OpenTable、Time Out、TripAdvisorなど11社が導入している。

 

 レストラン予約サービスを提供しているOpenTableのアプリでは、レストランを予約するときに、クルマの予約もできる。また、航空会社ユナイテッドのアプリでは、最も近くにいるドライバーの予測到着時刻と予測料金を示すことでスムーズに移動できる。

 Uberは今回、APIとともにアプリ開発者向けのアフィリエイトプログラムもローンチ。そのアプリを通じてUberに登録した人が初めてUberを利用するときに、最大30ドルの割引を提供できる。また、開発者には新しい利用者を獲得するたびに5ドル分のUberのクレジットが付与される。

 Uberは、地図を組み込んだアプリならどんなものでもAPIパートナーになりうるとしている。

【関連記事】
Uber Japan、都内でタクシー即時手配サービスをスタート
iPhoneでクルマの開錠・施錠ができるアプリが登場
日本交通、アプリ経由のタクシー売上が10億円突破
Airbnb、国内ホスト数が1000件超、新しい「おもてなし」として定着目指す
堀江貴文氏プロデュースのグルメアプリ「TERIYAKI」、訪日外国人向けメディア「MATCHA」と提携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング