SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Xaxis Japan代表に、元オプトのYoshii氏が就任

 WPP傘下で、プログラマティックな広告取引のプラットフォームを提供するXaxisは21日、日本のカントリーマネージャに、元オプトのSawato (Stephan) Yoshii氏を指名した。Yoshii氏は、急成長する日本の広告市場において、事業開発とパートナーシップ、パブリッシャーリレーションを担当。メディア企業やテクノロジーパートナーと協働して、高品質なデジタル広告在庫のプログラマティックな取引を拡大し、同社サービスを強化する役割を担う。

 Sawato (Stephan) Yoshii氏は、オプト在籍時に顧客サービスと事業開発を担当。エージェンシーにおけるプログラマティックなオペレーションのために尽力した。

【関連記事】
Xaxis、テレビ放映中のCMに合わせた広告を視聴者のセカンドスクリーンにほぼリアルタイム配信
WPPグループとRentrak、大規模TV視聴率データと消費者データを統合したターゲティングの実現へ
AppNexus、WPPからプラットフォームと資金を獲得、SSP領域トップを目指す
WPPとITV、デジタルプラットフォーム向けドラマ制作会社Indigenous Mediaに出資
GroupM、2014年末までにオープンなアドエクスチェンジから広告予算を引き上げる方針

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/10/27 16:59 https://markezine.jp/article/detail/21254

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング