SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ファッションアプリ「iQON」、電通と連携し女性向けブランディング広告事業スタート

 VASILYは、同社が運営する国内最大級のファッションアプリ「iQON」のブランディング広告事業を強化し、次世代型広告メディアを展開することを発表した。2014年11月より、オリンパスイメージング、キリンビバレッジ、コーセー等のブランディング広告掲載を開始し、順次拡大していく。

 「iQON」は、提携するさまざまなECサイトのファッションアイテムをユーザーが自由に組み合わせてコーディネートを作成できるサービス。現在100万人のユーザーを抱えており、これまでブランディング効果を狙った動画広告や記事タイアップ型の広告をトライアルで展開してきた。既存メディアだけではリーチできない情報感度の高い女性ユーザーにアプローチできるブランディング広告として、映画やファッション、飲料や家電など多くのクライアントがトライアルを実施。

 そしてこの度、電通と連携し、リッチメディア広告などの新しい広告メニュー開発などを通じて、女性向けブランディング広告事業を本格化することに至った。従来はブランディング広告が難しいとされていたスマートフォン広告のブランディング領域拡大に取り組んでいく。

【関連記事】
セプテーニとVASILY、ファッションアプリ「iQON」のネイティブ広告を共同開発
ファッションアプリ「iQON」、登録会員数100万人突破!~サービス認知拡大に向けてロゴを一新
ファッションアプリ「iQON」、総合ファッションECサイト「MAGASEEK」と提携
iQONの掲載アイテムが「Yahoo!検索」のファッション検索で検索可能に
女性向け月額制オンライン・ファッションレンタルサービス「airCloset」、事前登録スタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/11/10 11:30 https://markezine.jp/article/detail/21336

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング