SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Tumblrに「Buy」ボタン、EtsyやKickstarterと連携

 Tumblrは、特定のサービスで取り扱っている商品や情報を投稿すると、「Buy」「Pledge」などのボタンを表示する。対象となるのは、手作り作品を売買する「Etsy」、美術作品を売買したり好きなアーティストをフォローできる「Artsy」、クラウドファンディングの「Kickstarter」、若者の社会変革プロジェクトを応援する「DoSomething」。

 たとえばEtsyから手作りのアクセサリーのリンクを投稿すると「Buy」ボタンが表示される。DoSomethingから若者のプロジェクトのリンクを投稿したら「Pledge」ボタンが表示される。その投稿を見たフォロワーのユーザーがそのリンクをクリックすると、元のサイトへ飛ぶことができる。

【関連記事】
米年末商戦、店舗&ネットを展開する業者の売上が3割増、ソーシャルの平均注文額1位はFacebook
ソーシャルコマース「FANCY」、Tumblr経由の商品購入で売上10%還元
米Yahoo!、「Tumblr」を11億ドルで買収との報道
Facebook、離脱せずに直接購入できる「Buy」ボタンをテスト中
「LINEで送る」ボタン公開~スマホで閲覧中の情報をLINEの友人にワンクリックで共有
 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング