SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

KDDIとリッチメディアが提携、美容サービス市場でのネットとリアルの融合目指す

 KDDIとリッチメディアは、「au WALLET」と「auスマートパス」を通じた業務提携を開始した。今回の取り組みにより、auユーザーがリッチメディア提供のサロン情報サイト「KamiMado」から予約を行うと、予約金額の1%分の「WALLET ポイント」が貯まるようになる。また、同サイトに掲載中の美容院のうち、au WALLETの「ポイントアップ店」で「au WALLET」で支払いをすると、決済金額に応じて「WALLET ポイント」を通常店舗よりもお得に貯めることができる。

 美容サービスの市場規模は約1.5兆円とも言われている。リッチメディアは8,000店舗以上のサロン情報を掲載した「KamiMado」や「スキンケア大学」といった美容に特化したサービスを複数運営、20代~50代の女性を中心に利用者数を伸ばしている。両社はリアル店舗を新たなタッチポイントとして、美容サービス市場において「ネットとリアルの融合」に向けた取り組みを推進する。

【関連記事】
ランサーズ、総額約10億円の第三者割当増資を実施/KDDI等3社との業務提携も
グリー、KDDIとスマホ向けゲームのパブリッシング事業で業務提携へ
KDDIら、新しいモバイルインターネット体験を創出する「Syn. (シンドット)」構想を始動
ホットペッパービューティー、女性向けキュレ―ションメディア『curet』と情報連携スタート
カップルでのサロン利用を促進!「レッツビューティ」と恋人専用SNS「Pairy」が相互送客開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/12/18 12:00 https://markezine.jp/article/detail/21632

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング