MarkeZine(マーケジン)

記事種別

博報堂DYIS、定量データでWebPRの効果を高める新サービス「PRaD」提供へ

2015/02/09 08:30

 博報堂DYインターソリューションズは、博報堂DYメディアパートナーズとの連携により、生活者データを活用したメディアプランニングと、その後の効果検証までをワンストップで提供する、進化型WebPRプランニングサービス「PRaD(プラッド)」の提供を開始した。

 近年、オンラインニュースサイトの記事掲載を通して能動的で質の高いPV獲得と「ソーシャルメディアでの情報拡散」をはかる手法であるWebPRへの注目が高まっている。WebPRの施策実行においては、対象メディアの選定、記事テーマ(切り口)の考案などが重要な要素となるが、従来はPRプランナー個々の「経験知」に頼ることが一般的だった。

 今回提供を開始した「PRaD」は、「Public Relation and Data analytics」の略。豊富な生活者データの活用と効果検証により、最適なWebPR施策の企画・実行をクライアントに提供していく。

【関連記事】
マーケティング予算のほぼ全てをデジタルに投下する企業は約7%に【PR TIMESx宣伝会議調査】
クラウドソーシング上で一連のPR施策を提供!ランサーズとプラップジャパン、業務提携へ
電通PRとCCPR、インフルエンサーを活用したコンテンツマーケティング領域で提携
博報堂、バイリンガルPRエージェンシーの株式65%取得~グローバル化する企業広報ニーズに対応
ユーザーの興味に合わせてオンライン動画を配信・拡散!「BLADE PR for Video」リリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5