SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

あのプロジェクションマッピングの仕掛け人、クリエイティブチームNAKED代表 村松亮太郎氏の作品集

 NAKED Inc.代表の村松亮太郎氏は、東京駅の3Dプロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISION」演出、大河ドラマ『軍師官兵衛』タイトル演出、「新江ノ島水族館 ナイトアクアリウム」など話題のプロジェクトを成功させてきた。今回、村松氏の3Dプロジェクションマッピングをはじめとするデジタルアート作品を中心としたはじめての作品集がKADOKAWAから3月21日に刊行される。

『村松亮太郎のプロジェクションマッピング SCENES by NAKED』2015年3月21日発売、編著:村松亮太郎 & NAKED Inc.、定価:3000円(本体価格2,778円)、 株式会社KADOKAWA

『村松亮太郎のプロジェクションマッピング SCENES by NAKED』
2015年3月21日発売、編著:村松亮太郎 & NAKED Inc.、
定価:3000円(本体価格2,778円)、株式会社KADOKAWA

 本書は、村松氏とクリエイティブチームNAKEDに迫ったインタビューなどで構成され、これまで手がけたきた3Dプロジェクションマッピング作品の代表作9作をコメント付きで収録。日本を代表する3Dプロジェクションマッピング&デジタルアート作品を「読んで」「観て」楽しめる一冊となっている。

東京国立博物館 特別展「京都ー洛中洛外図と障壁画の美」
東京国立博物館 特別展「京都ー洛中洛外図と障壁画の美」
星野リゾート トマム アイスビレッジ
星野リゾート トマム アイスビレッジ

 村松亮太郎は大阪府堺市出身。TV/広告/MV/空間演出などジャンルを問わず活動し、長編/短編作品と合わせて国際映画祭で48ノミネート&受賞。本書では役者時代や創業時、映画制作時のエピソードなども語られる。

【関連記事】
東京駅丸の内駅舎のイベントで話題の「3Dプロジェクションマッピング」市場調査
没入感を伴った空間演出が可能なプロジェクションマッピングの進化形「MEDIARIUM」
心拍音を測定してリラックス音楽を作ってくれる! 良品計画×チームラボ「MUJI to Relax」
チームラボ、成田空港で参加型デジタルアート作品
SIXの「歌詞を表示するスピーカー」がSXSWアクセラレーター・ファイナリストに日本企業として初選出

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/03/19 13:00 https://markezine.jp/article/detail/22159

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング