SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

博報堂、TVCM×オンライン動画広告キャンペーンの広告効果予測プラニングツール提供開始

 博報堂DYメディアパートナーズと、博報堂DYホールディングスは、TVCMとオンライン動画広告をかけ合せたキャンペーンの広告効果予測プラニングツール「TVPlus Simulator(テレビ プラス シミュレーター)」の機能アップデートに伴い、新ツール「TVCross Simulator(テレビ クロス シミュレーター)」として新たに提供を開始する。

 「TVCross Simulator」では、キャンペーンの「ターゲットリーチ効率」や「広告認知率」等を向上させるTVCMとオンライン動画広告をかけあわせた出稿パターンをシミュレーションや、広告指標のシミュレーション等が可能。これにより広告効果を高める出稿提案を行うことができる。

 今回の機能アップデートにより、局ごとのTVCMの出稿パターンや出稿時点データもインプットデータとして加えることが可能になり、TVCMのオンエアタイミングまで考慮した、より精緻なシミュレーションを実現した。これにより、今まで以上に効果的なTVCM×オンライン動画広告のクロスメディアプラニングが可能となる。

【関連記事】
テレビとソーシャルの融合を加速!ソーシャルメディア分析サービス「TV insight」リリース
在京民放5社が民放公式テレビポータル「TVer」を今秋スタート、放送中の番組を広告付きで無料配信
ソネット・メディア・ネットワークス、TVCMとリアルタイム連動した広告配信へ
博報堂とメタップスが業務提携、TVCMとweb、アプリ広告組み合せたアプリ集客ソリューション提供
ビービット、広告効果測定ツールの接触履歴データ自動取得APIを提供開始~施策のLTV評価が可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/07/24 09:00 https://markezine.jp/article/detail/22848

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング