SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LINE事業単体の売上額は253億円/海外での広告事業展開も伸長【2015年4-6月期LINE業績】

 LINEは、7月30日、2015年4-6月期(Q2)の業績を発表した。2015年4-6月期の同社全体(LINE PLUS・LINE Business Partnersを含めた連結業績)の売上額は278億円(前年同期比37%増)となった。また、基幹事業であるLINE事業単体の売上額は253億円(前年同期比39%増)に。

月間アクティブユーザーは2億1,100万人を突破

 LINEの月間アクティブユーザー数(MAU)は、グローバルで約2億1,100万人に(2015年6月実績)。急速にユーザー拡大を続けるインドネシアを含め、グローバルにおけるユーザー数および月間アクティブユーザー数は引き続き増加している。

スタンプ事業

 スタンプ事業においては、公式スタンプ、クリエイターズスタンプともに引き続き好調。公式スタンプでは、国内で先行して展開していたサウンド付きスタンプの提供をタイ、台湾でも開始したところ、好評を得て売上を伸ばしている。

ゲーム事業

 ゲーム事業においては、2015年Q2にグローバルで6つの新規タイトルをリリースした。4月に全世界を対象にリリースした「LINE バブル2」は、ユーザー数、売上ともに順調に推移しており、日本では7月にTVCMの放映を行うなど積極的なマーケティング活動を展開している。ゲーム投資ファンド「LINE Game Global Gateway」を通じた海外展開推進を目的としたゲームコンテンツ開発会社への出資も引き続き積極的に行っており、グローバルにおいて「LINE GAME」のユーザーおよび売上の拡大を加速させていく。

広告事業

 広告事業においては、各サービス堅調に売上げを伸ばしている中で、特にタイ、台湾、インドネシアでの公式アカウント開設数が順調に推移している。また、タイでは動画配信サービス「LINE TV」の広告サービスの提供を開始した。公式アカウントの各種機能を企業向けにAPIで提供し、各企業がカスタマイズして活用できる「LINE ビジネスコネクト」も好調だ。新サービスとして、商品の購入や店舗への来店などの指定条件を達成したユーザーにスタンプや着せかえなどと交換できる「コイン」を付与する「マストバイコイン」の提供を開始するなど、様々な広告サービスの展開を推し進めている。

「LINE MUSIC」「LINE Lite」など新サービス

 このほか、タイと日本で公開された音楽配信サービス「LINE MUSIC」は、サービス公開時から多くのユーザーに利用され、サービス公開後約1か月で620万ダウンロードを突破(日本のみの数値)。また、自撮り専用カメラアプリ「B612」は、全世界累計5,000万ダウンロード(2015年5月時点)を突破し、アジア地域や中南米地域におけるユーザーを拡大している。また、容量1MB以下の軽量版LINE「LINE Lite」の提供により、ネットワークインフラが整備されていない地域での利用を促進し、グローバルにおけるさらなるユーザー層拡大を狙っている。

【関連記事】
LINE、青少年のネット利用実態に関する全国調査を実施へ~ネット上のトラブル防止と啓発を強化
日本価格の3割安くなる場合も、海外ブランドに特化したフラッシュセール「LINEトリップバザール」
伊藤忠とDACが連携、LINE ビジネスコネクト活用したワンストップでのインセンティブ提供を実現
湘南美容外科クリニック、「LINE ビジネスコネクト」を活用した問い合わせ体制を構築
LINE MUSIC、通信制限を気にせず楽しめるオフライン再生機能を提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/07/30 12:30 https://markezine.jp/article/detail/22881

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング