SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通、企業アプリのDL数最大化するツール「App Buildbox」開発~顧客接点の拡大を支援

 電通は、スマートフォンアプリのダウンロード数を最大化するソリューションツール「App Buildbox(アプリ・ビルドボックス)」を開発した。現在、業種を問わず多くの企業が、スマートフォンアプリを活用して顧客との接点づくりを行っている。一方で、十分なダウンロード数の確保に要する広告費用が判断できない、どのような人がアプリを使っているのかが分からない、といった悩みを抱える企業が増えてきている。

 そこで、同社は次のソリューションツールを開発。企業が抱える課題に合わせて、ツールを組み合わせたソリューションの提供を行う。

  1. ユーザー分析ツール:リアルなアプリ利用実態とマス・デジタル双方のメディア接触状況が分かるアプリユーザー・アナリシス
  2. メディアプラン・ツール:テレビ出稿量や出稿パターンなどからダウンロード数を予測するアプリダウンロード・シミュレーター
  3. 広告表現ツール:アプリダウンロードを促進させやすい広告表現を法則化し、アプリの種類に応じて表現要素を変化させるアプリクリエーティブ・インデックス
  4. PDCA管理ツール:実際にオンエアされたCMが、いつ・どこで・どのような表現で放送された時にダウンロード数が効率的に増えるのかを分析するアプリダウンロード・コネクター

【関連記事】
ゲオ、レビューSNSアプリ「クチコ」リリース~レンタル履歴等と連携しオムニチャネル化推進
メークの質問に即レス! 資生堂、可愛くなりたい女子を応援するアプリ「おしえて!ビュー子」
ANA、無料アプリでBeacon活用した空港内のルート案内を開始
2015年上半期でよく利用されたアプリのジャンルは?ゲーム・動画は増加、SNSは減少傾向に
スマホが「Pontaカード」に、ローソンが公式アプリをリニューアル

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/09/10 09:00 https://markezine.jp/article/detail/23073

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング