SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LINE、「着せかえ」をユーザーが制作・販売できる「クリエイターズ着せかえ」を4月下旬より開始

 「LINE Creators Market」は、ユーザーが自分で制作したLINEスタンプを販売することができるプラットフォーム。2016年2月22日時点で、登録クリエイター数は52万人、販売中のスタンプは23万セットを突破している。

 4月より同プラットフォームにて始まる「クリエイターズ着せかえ」では、個人・企業を問わずLINEアカウントを持つユーザーがLINEの「着せかえ」を制作し、LINEによる審査を経た後に、「LINE」アプリ内着せかえショップおよび「LINE STORE」を通じて販売することができる。

 販売価格は1セット360円・480円・600円の中から自由に設定することができ、売上総額の35%がクリエイターへの収益分配額となる。また、「クリエイターズ着せかえ」ではイラストに限らず写真を素材として使用することができ、メニューボタンや背景、アイコンなど複数のパーツを組み合わせて制作する。そのため、クリエイターのアイディア次第で多彩な世界観を表現することが可能だ。

 同社では開始に先駆け、2月22日より「LINE Creators Market」公式サイトにて「クリエイターズ着せかえ」の制作・審査ガイドラインの公開を開始した。今後、制作した「着せかえ」の審査受付を4月15日、審査を通過した「着せかえ」の販売開始を4月下旬に予定している。

【関連記事】
LINE MUSIC、バージョン2.0にアップデート~UIの更新、楽曲数も1,500万曲越えへ
LINEが2位以下に大差をつけて1位に/実際に使われているアプリランキング【ヴァリューズ調査】
LINEクリエイターズスタンプ販売総額、半年で35.9億円突破/145か国27万人がクリエイター登録
LINEクリエイターズスタンプの販売総額、1か月で1億5千万円突破!
CGMマーケ、企業向けツイッター運用支援ツールに効果測定機能を追加

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/02/23 09:00 https://markezine.jp/article/detail/23961

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング