SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第70号(2021年10月号)
特集「データ活用の新常識」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アドビ、新たなユーザーエクスペリエンスデザインツール「Adobe XD」プレビュー版の提供を開始

 アドビは、ユーザーエクスペリエンス(UX)デザインおよびプロトタイピングのためのソリューション「Adobe Experience Design CC(以下、Adobe XD)」のプレビュー版の提供開始を発表した。

 同製品は2015年10月に開催されたAdobe MAXにおいて「Project Comet」という名称でデモが披露されたもので、デザインとプロトタイピングの両機能をひとつにしたデスクトップアプリ。ワイヤーフレームとデザインからプロトタイピングとプレビューまでをシームレスにつなぐワークフローを実現することでデザイナーの繰り返し作業を高速化し、ユーザーが何度も戻ってきたくなるようなモバイルアプリとWebサイトの作成を可能とする。

 今回発表されたプレビュー版は、プロトタイピング専用モード、プロトタイプのテストや変更箇所をリアルタイムで確認できるデスクトッププレビューモード、チームメンバーや関係者がブラウザを介してプロトタイプにアクセスできる組み込み共有機能を搭載している。

 プレビュー版はAdobe IDがあれば誰でも無償でダウンロードが可能で、UXのデザインコミュニティから寄せられるフィードバックが今後の機能拡充に反映される。なお、製品版はAdobe Creative Cloudメンバー向けに2016年後半に提供が開始される予定。

【関連記事】
博報堂、新プロジェクト「HUX(HAKUHODO UX & Service Design)」開始
UI/UX解析ツール「USERDIVE」とABテストツール「VWO」がデータ連携
6年ぶりに製品のUI/UXを大改善、そこで学んだノウハウを共有します
代官山T-SITEを手掛けた建築家 アストリッド・クライン氏が語る“体験のデザインの重要性”とは
“機能性”から“体験向上”へ─ これからの企業向けサービスの競争優位

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/03/16 10:00 https://markezine.jp/article/detail/24102

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング