SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

H.I.S.、国内アクティビティ市場拡大へ向け展開〜旅ナカ需要や外国人の体験型個人旅行への対応強化

 H.I.S.は、国内アウトドアアクティビティ専門予約サイト「アクティビティジャパン」を運営するアクティビティジャパン社を子会社化。国内アクティビティ市場拡大に向けて協働で事業展開を行う。

ビジネスモデル
ビジネスモデル

 具体的には、「アクティビティジャパン」をプラットフォームとし、日本全国の様々なアクティビティや地域文化体験プランを造成し、B2Cやホールセール、H.I.S.のツアー商品へ組み込み、販売していく。同サイトは全国1,700以上の事業者との提携し、約7,000プランの商品をラインナップしている。これにより、旅行者に「旅ナカ」における新たな体験価値を提供することを可能としている。

体験プランイメージ
体験プランイメージ

 また、訪日外国人が個人旅行化傾向にあり体験型プランの需要が急増している状況に対応すべく、英語サイトおよび世界64か国のH.I.S.営業拠点、WEB サイトを連携させ、訪日外国人向け商品の販売も強化していく。

【関連記事】
沖縄、福岡、愛知への予約が2~5倍に急増 楽天トラベル、春の訪日外国人の旅行動向を発表
近畿日本ツーリスト個人旅行、宿だけ探したい中小グループのニーズに対応「e宿グループ旅」開始
JTBとソフトバンク、インバウンドビジネスにおいて戦略的提携~アリババグループの旅行サイトに出店
トリップアドバイザー、「口コミパフォーマンス レポート」をリリース~競合施設との比較を手軽に
外国人向け日本総合情報サイト「All About Japan」オープン

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/03/31 10:30 https://markezine.jp/article/detail/24202

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング