SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

博報堂DYMP、ヤフー、DACが共同で新会社設立 データマーケティング関連のソリューションを開発

 博報堂DYメディアパートナーズ、ヤフー、DACの3社は、データマーケティングの発展を目的とし、マーケティングソリューションおよび関連サービスを研究・開発する「株式会社Handy Marketing(ハンディ・マーケティング)」を共同で設立する。

 昨今、デジタルマーケティングにおける広告主の関心は、マス広告との統合プランニングやデータドリブンマーケティングの実践にある。そこで新会社では、3社の持つデータ分析・プランニングノウハウを最大限活用したプランニングツールおよび関連サービスの開発を行う。

【新会社概要】
会社名  :株式会社Handy Marketing
所在地  :東京都港区
設立   :2016年4月1日(予定)
資本金  :2億円
出資比率 :博報堂DYメディアパートナーズ 50.1%、Yahoo! JAPAN 49%、DAC 0.9%
事業内容 :マーケティングソリューション研究・開発・分析事業
役員構成 :代表取締役社長 大堀 益弘(博報堂DYメディアパートナーズ)
      代表取締役副社長 天野 武(ヤフー)

【関連記事】
博報堂、媒体社と連携し企業オウンドメディアのコンテンツ制作行う「PRECTORY」提供
博報堂DYメディアパートナーズ、スマートテレビ向け動画広告の配信先にシャープ「アクオス」追加
アライドアーキテクツ、ヤフーと中小企業向け動画制作の分野で連携
旬なコンテンツをデジタルサイネージに自動配信!ヤフーと電通、六本木駅で実証実験を開始
DACのDMP「AudienceOne」、「Yahoo! DMP」との連携開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/04/04 08:00 https://markezine.jp/article/detail/24220

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング