SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

イオン、新「WAON POINT」サービスを開始~各社の会員組織を統合、ビッグデータ基盤も構築へ

 イオンは、2016年6月(予定)より順次、新たな共通ポイント「WAON POINT」サービスを開始する。同サービスの開始にあわせて、現金での買い物にも対応する「WAON POINTカード」を新たに発行し、これまでイオングループ各社で運営していた会員組織、延べ会員数約1億人、カード57種類を順次統合していく。

 サービスは「イオン」「マックスバリュ」「イオンモール」など、グループ各社が運営する店舗より順次サービスを開始し、2016年夏以降イオングループ以外の提携加盟店やネットでの買い物へサービスを拡大していく予定。

 さらに同社は、「WAON POINT」サービスによりビッグデータ基盤を構築し、加盟店の顧客分析・販促活動を横断的に行い、店舗毎の品揃え・売場づくりの改善や商品開発への活用につなげるとともに、個々の顧客ニーズに適応したOne to Oneでのデジタルプロモーションを実施していく。

【関連記事】
日本郵政グループとイオン、専用タブレット活用した「買物支援サービス」提供の共同検討を開始
マルエツ・カスミ・イオン・丸紅、「首都圏におけるスーパーマーケット連合」創設
会員データ統合で1to1マーケティングを強化~キタムラ、アクティブコアのプライベートDMPを採用
会員数60万人超の食事記録アプリ「あすけん」、ユーザーの摂取栄養素データを取得可能なAPIを提供
サッポロビール、Web会員のロイヤリティ向上を目指し、オラクルのMAでデジタルマーケを強化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング