SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

2007年は「猫の年」? 今年ネットで大活躍した猫たち

 昨今のペットブームとブログブームがあいまって、ネットで自分の愛猫、愛犬、愛鳥などなどを紹介する人たちが増えてきた。そのためか、めずらしいキャラクターの動物は話題となり、その人気を受けて写真集などが作られるケースも増えてきた。

 6月に出版された「まこという名の不思議顔の猫」(マーブルトロン)は、「人面猫か?」と思わせるシブ~い表情の猫の写真集。不気味かわいい珍しい顔の猫として、飼い主のブログから人気が出て、現在は2冊目の本も出ている人気ぶり。

 変わった顔の猫といえば、丸顔の猫であるスコティッシュフォールドとエキゾチックショートヘアーの生活を紹介しているブログ「ふくとごま」では、今年生まれた子猫「めめ」のタレ目と丸顔が人気となり、こちらも「めめぼん」(竹書房)が11月に登場。シンガーの坂本美雨もこれらの猫の大ファンで、彼らの自宅を訪問している。こうしたつながり方もネットならではのものと言えるだろう。

2008年はネズミ年だが、来年も猫人気は続く?
※写真は記事に出てくる猫とは関係ありません。

 しかし、これといって変わった顔でなくても人気を博した猫たちもいる。「ニコニコ動画」で動画がアップされるや話題となり、テレビや雑誌でも紹介された「ねこ鍋」だ。「ニコニコ動画」からは、「ふちゃぎとエリザベス」(サンクチュアリ出版)という本になった人気猫もいるが、「ねこ鍋」は本だけでなく、テレビや雑誌でも紹介されて話題となった。土鍋の中に猫が入り込んで寝ているだけなのだが、その面白さは動画によってはじめて伝わるもの。何匹もの猫が自然と鍋の中に吸い込まれ、丸くなって眠るさまを見て、自宅の土鍋を持ち出した飼い主たちも多かったようだ。

 ネット動画人気や手軽にキレイな写真が撮れるデジカメの普及によって、他人のペットのかわいさまでも共有できるようになった。来年はネットからどんな人気者が飛び出すのだろうか。

【関連リンク】
日本一ストイックなブロガーが登場! 「動物チラリズム」のやきそばかおるさん
ホラーなアイス顔を作る美女!「アイスに顔を作り隊」管理人、鈴木恵子さんにマジ惚れ♪
中国の女子大生がつくったウサギキャラをモトローラが採用
Firefoxブラウザを応援するキツネキャラ「フォクすけ」がかわいすぎる件について
[mi]みたいもん!のいしたにさんと振り返る、2007年のネット事情(前編)

 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング