SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

米MicrosoftがノルウェーのFAST Searchに買収提案、企業向け検索市場でGoogleを一歩リード?

 米Microsoftは、ノルウェーの企業向け検索ソリューション事業を展開しているFast Search & Transfer(FAST)の株式に対して60億クローネ(約12億ドル)規模の公開買付けを行う買収提案を行ったことを明らかにした。FASTは取締役会ですでにこの申し入れを承認している。

 ノルウェーに1997年に設立されたFASTは、効率的に企業内のデータにアクセスできるサーチプラットフォーム開発し、グローバルに展開。AOL、IBM、Overture、Reutersなどにサービスを提供するとともに、2001年9月には日本法人を設立し、日産自動車、楽天、リクルートなどを顧客としている。

 Microsoftは、今回の買収によって企業向け検索ソリューション事業を強化すると同時に、ヨーロッパにおける検索技術の研究開発力の強化をねらっている。ウェブ検索市場で同社を大きくリードしているGoogleも企業向け検索ソリューションを展開しているが、もともとMicrosoftが強いビジネス分野の検索市場でのシェア獲得に、FAST買収は大きな威力を発揮しそうだ。

【関連リンク】
楽天がノルウェーのFASTと新会社設立、モバイル検索・リスティング広告サービスの開発に着手
Googleの検索テクノロジーが会社にやってくる!「Google Mini」最新版
米Google、AdWords広告を非表示にできる企業向け検索エンジンの有料版を発表
米Googleがスウェーデンの企業を新たに買収、Microsoftのメッセンジャーサービス対抗策?
トヨタ、「企業サイト」の概念を大きく変える「etoyota.net」オープン

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング