SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DNP、家計簿アプリの購買履歴からおすすめ商品を提案するサービスを開始

 大日本印刷(以下、DNP)は、「DNP家計簿アプリ レシーピ!(以下、レシーピ)」をインストールしたスマートフォンで、おすすめされた商品の購入レシートを撮影すると、リワード(報酬・ご褒美)として、dポイントや楽天Edyなどのポイント還元を受けることができる「レシートリワードサービス」を、8月5日から開始した。

 どうサービスはレシーピを利用している生活者の購買履歴を分析して、その人が興味を持ちそうなおすすめ商品を提案。当該商品購入のリワード(報酬・ご褒美)としてポイント還元が受けられるもの。ユーザーのレシートの購買履歴に応じて、掲載される対象商品が変わる。

 ユーザーにとっては新たな気づきが得られ、メーカー企業にとっては、生活者へ直接的な販促ができるため、商品の認知度向上や購買促進、新規顧客獲得へつなげることができる。また、レシートや購買履歴から、販促の効果測定や購入に至ったユーザーの購買傾向分析を行うことも可能。

【関連記事】
「Zaim」が食の購買トレンドを自動解析、地域別の食材消費傾向が見える「おいしい旬の地図」公開
「Shufoo!」と自動家計簿アプリ「マネーフォワード」が連携、男性ユーザーとの接点構築を目指す
Zaim、POSデータのスマホ自動連携機能の試用版を実装〜クーポン配信などに活用
ネットチラシの購買効果を明確に!DNP、家計簿アプリとの連動による実証実験スタート
マネーフォワード、クレディセゾンと自動家計簿サービスに関する業務提携へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/08/08 19:30 https://markezine.jp/article/detail/24983

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング