SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

業界キーパーソンと探る注目キーワード大研究

BtoBサイトが陥いりやすい罠~そのLPOでコンバージョンは増えるか?


BtoB市場における今後のSEM戦略

 最後に、BtoB市場における今後のSEMの展望についてだが、注目すべきキーワードはコンテンツマッチだという。「リスティング広告のコンテンツマッチを考えることが大切です。BtoBにおいても、ユーザー行動は多様化しており、単なるキーワード検索だけでなく、他サイトのコンテンツ記事やホワイトペーパーなど多様な資料を見てアクセスしてくるケースが増えています。また、自社と相性の良いサイトを足で探すといった地道な努力も必要です」と語った。また、検索エンジン以外の流入を増やすことも重要のようだ。例えば、BtoBサイトの場合はグループ会社や取引先の企業と相互にリンクを貼ることで、新しいユーザーを獲得する可能性があるからだ。

 ここまで、BtoBサイトにおけるアクセス解析とLPOの現状、活用方法についてまとめてきた。アクセス解析、LPOといった施策を見直すことは、一見すると“ありがちな視点”ではあるが、現実には最適化できていないサイトも多いと聞く。「自社サイトの売上をあげるために、どうネットマーケティングを活用すべきか?」と悩みを持つ担当者は、新たなキーワードに飛びつく前に、これらの視点から自社のネットマーケティング戦略を見直してみてはいかがだろうか。

ネクスウェイのLPOパッケージサービス詳細はこちらから!

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
業界キーパーソンと探る注目キーワード大研究連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/22 17:33 https://markezine.jp/article/detail/2525

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング