SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

パン田一郎が賢くなりました!LINE公式アカウントにAI技術を導入、会話の記憶可能に

 リクルートジョブズが企画・運営する、アルバイト探しの求人メディア「フロム・エー ナビ」は、LINE公式アカウント「パン田一郎」にAI(人工知能)技術を導入した。

 今回AI技術を導入したことで変わった点は2つ。1つは、ユーザーの発言に対する理解力の向上だ。ディープラーニングを活用することで、会話文をベクトル化して認識し、言葉遣いの違いや、誤字なども理解できるようになった。

 もう1つは、会話の記憶を可能にした点だ。「トピックモデル」と呼ばれる機械学習技術を用いることで、ユーザーとの会話を通じて、各個人が興味関心を持つ話題について記憶し、それに即した話題を提供できるようになった。さらに、一人ひとりとの会話の進行状態を把握した返答も行える。

 さらに、同社では、Facebook Messenger版「パン田一郎」アカウントも開設。これは従来のLINE公式アカウント「パン田一郎」の自然言語処理技術を、Facebook Messengerに展開したもの。スマートフォンはもちろん、PCからも「パン田一郎」との会話やアルバイト検索が可能となる。

【関連記事】
リクルートID会員への動画メールの配信可能に、エクスペリアンジャパンがリクルートに技術提供
リクルートライフスタイル、イーベイ・ジャパン、tensoと提携〜越境ECのハードル低下目指す
グループでバイト探し!「パン田一郎」公式LINEアカウント、グループトークで会話可能に
LINE公式アカウント「パン田一郎」が進化!熱血トーク等でバイト生活をサポート
パン田一郎とバイト探し!リクルート、LINEビジネスコネクトを活用した公式アカウント公開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/09/30 16:00 https://markezine.jp/article/detail/25303

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング