MarkeZine(マーケジン)

記事種別

2016年度上半期いちばん読まれたEC関連ニュースは? トップ10を発表

2016/10/15 14:00

◆第1位 動画広告を見てブランドが嫌いになった理由1位は「何度も同じ広告が表示されたから」
無料・有料を問わず、新たな動画サービスが登場するなか、消費者はどのように動画に触れ、動画広告を受容しているのだろうか。

◆第2位 LINE、メッセージを暗号化する「Letter Sealing(手紙の封印)」機能を発表
LINEは、メッセージの内容を第三者の不正なアクセスから守るため、新たなセキュリティ機能を導入した。

◆第3位 ZOZOTOWNが「ファッションにお金をかけている都道府県民ランキング」発表
スタートトゥデイは、一人当たりのZOZOTOWNの年間購入額を都道府県別で比較するランキングを発表した。

◆第4位 Amazonセラーセントラルがスマホで使える無料アプリ「Amazon出品」提供開始
Amazonが、マーケットプレイスに出品事業者向けに、セラーセントラルが使える無料のスマホアプリ「Amazon出品」を提供開始。

◆第5位 特化型キュレーションメディア利用者数1位は「welq」、DeNAグループのメディア躍進
「MERY」をはじめ、特定のジャンルやターゲットに絞った特化型キュレーションメディアが台頭している。ニールセンは人気キュレーションメディアの利用状況を分析した。

◆第6位 イオン、仏オーガニックスーパー「Bio c’ Bon」を日本で展開
イオンは、フランスを中心に欧州でオーガニック小型スーパーマーケット「Bio c’ Bon」を日本で展開するため、合弁会社を設立する。

◆第7位 約半数が「SNSから商品購入」、決め手は「共感」と「画像」【女性SNSユーザー調査】
トレンダーズは、Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSの利用に関して、10~40代の女性を対象に利用動向調査を行った。

◆第8位 Twitterユーザーが最も利用しているショッピングアプリは「ミンネ」【ニールセン調査】
ニールセンは、日本のTwitterユーザーが、どのようなアプリを利用しているかの分析を行った。

◆第9位 健康食品・サプリメント市場規模は1兆5785億円、対前年444億円の増加
インテージは、2015年度の健康食品・サプリメント市場についての調査結果を発表した。

◆第10位 Yahoo!、Google検索はもう古い? 若者はツイッターやインスタグラムでなにを検索しているのか
ネット行動のカギを握る「検索」だが、若者はこれまでのように「検索サイト」で探すことにこだわらないようだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5