SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

サイバーエージェント、高精度来店検知サービスの提供を開始

 サイバーエージェントは、位置情報を活用した行動分析ターゲティングツール「AIR TRACK」において、高精度来店検知サービスの提供を開始した。同サービスは店検知の取得方法として、従来の位置情報測位方法に加え、ビーコンやWi-Fiルーターなどの端末機器に対応し、店舗を訪れたユーザーの動きをより精度高く検知・分析するもの。

 これまでは、緯度経度情報から店舗来店計測を行ってきたが、今回の対応により、店舗だけではなく、複合施設や大型商業施設内のどの店舗に来店したか、来店する前後に訪れた場所や、店舗の中でのユーザーの動きなども計測することができ、ユーザーの来店実績に基づいた最適な広告を配信することが可能となった。

 また、計測した情報をもとに、ユーザーが店舗を訪れた際の行動パターンや消費者の属性分析、競合店分析などをまとめた「来店者分析レポート」の提供も可能となり、インターネット広告の店舗誘導施策の向上や、新規サービスの開発など、企業のマーケティングに活用することが期待できる。

【関連記事】
サイバーエージェントの「AIR TRACK」、位置情報×店舗情報で広告配信行う機能を追加
Supership、独自データと位置情報を掛け合わせたオーディエンス広告配信を開始
移動予測データに基づく新たな位置情報連動広告を「駅すぱあと」が提供開始
ニアー、ウフル、アロバ、位置情報と店内分析を組み合わせたO2O店舗販促・分析ソリューション開発
CCI、xAdと優先パートナーシップ契約~日本国内のロケーションベースマーケティングを開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング