SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「CA本部DSP」、ネイティブ動画フォーマットに対応 テキスト情報の付加が可能に

 サイバーエージェントは、ブランド広告企業向け広告配信サービス「CA本部DSP」において、ネイティブ動画フォーマットの対応を開始した。

 昨今、テレビCMなどのマス広告を中心に広告出稿を行ってきたブランド広告企業のインターネット広告活用が進んでいる。くわえて、より効果的な動画広告の配信手法に注目が集まっていることから、同社は今回の対応に至った。

 これまで「CA本部DSP」では、アウトストリーム動画フォーマットであるインバナー動画広告に対応していたが、今回の対応で、動画広告にタイトルや説明文などのテキスト情報を付加することが可能となった。

 これにより、ユーザーのメディア体験を阻害せず自然な視線を集めることができ、テキスト情報の付加によって商品認知効果を高めることが期待できる。

【関連記事】
位置情報活用した動画広告の配信実現~「Smart Canvas」と「GeoLogic Ad」が連携
サイバーエージェント、「Grateful Video Ad」をリリース~態度変容を分析、配信制御行う
アライドアーキテクツとVAZ、若年層向け動画マーケティング支援で協業を開始
サイバーエージェント、業種特化型の動画広告フォーマット「AVA Style」を販売
ReFUEL4、「Snapchat」の広告パートナーに認定

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング