SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通テック、「LINE ビジネスコネクト」の販売代理店に 既存サービスとの連携も

 電通テックは、「LINE ビジネスコネクト」の販売代理店となった。今後、同社グループの顧客対応専門会社である電通カスタマーアクセスセンターとともに、広告主の課題解決に向けて「LINE ビジネスコネクト」を活用したサービスの提供・開発を推進していく。

 また電通テックは、本年1月に発表したキャンペーンのデジタル化サービス「Cam-D(キャンディ)」の拡充メニューとして、以下のサービスを提供していく。

  1. LINE 上での「キャンペーン応募」サービススマートフォンで撮影したレシートを LINE で送信することにより応募できるマストバイキャンペーン。
  2. LINE 上での「キャンペーン・チャット事務局」サービス:キャンペーンの問い合わせ対応として、「Bot での自動応答」や「トーク上での有人サポート」サービス。

 これらのサービス提供を通して、応募を容易にするとともに、商品・ブランドと生活者との継続的な関係構築を可能にする。

【関連記事】
電通テック、売り場からバナー広告を即座に配信できるサービスリリース
電通テック、キャンペーンのデジタル化を進めるサービス開始
電通と電通テック、米国のパーソナライズド動画ソリューション提供企業と協業
「LINE Ads Platform」、販売・開発に関するパートナー認定制度を導入
Web接客プラットフォーム「KARTE」、 LINEの「Official Web App」に対応

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/02/23 16:15 https://markezine.jp/article/detail/26109

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング