SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

インフルエンサーマーケティングツール「iCON Suite」にインフルエンサーリスト機能が追加

 インフルエンサーマーケティングを手掛けるTHECOOは、インフルエンサーマーケティングツール「iCON Suite(アイコンスイート)」に新たに「インフルエンサーリスト機能」を追加した有償のビジネス版を2017年3月1日にリリースした。

「インフルエンサーリスト機能」イメージ
「インフルエンサーリスト機能」イメージ

 iCON Suiteは、SNSを横断してインフルエンサーおよびそのファンの性別・年齢データを検索できるツールだ。今回リリースした有償ビジネス版では、起用を検討するインフルエンサーのリストを簡単に作成し、関係者と共有できる機能を追加。この機能追加は、広告主企業・広告代理店のインフルエンサー選定の利便性を高め、工数を削減することを目的としたもの。

 インフルエンサーリスト機能により、任意のキーワードやフォロワーのデモグラフィック情報を基にインフルエンサーを抽出し、リスト化することができる。また、作成したリストは公開URLで広告主企業、パートナー企業、関係者と共有することができる。

【関連記事】
THECOO、インフルエンサーキャスティングツールをアップデート~効果検証や精度高い検索可能に
THECOOとYellow Agency、データに基づいたインフルエンサーのキャスティングを実現
THECOO、Gushcloudと業務提携~東南アジアのインフルエンサーのキャスティング強化へ
YouTuberと企業のマッチングサービス「iCON CAST」、登録者数が2,000名を突破
「iCON CAST」、 コンペ形式でYouTuberの起用決定できるパッケージの提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング