MarkeZine(マーケジン)

記事種別

LINEアカウントメディアプラットフォーム、読売新聞など22メディアが新たに参画 読者接点の拡大狙う

2017/04/24 08:30

 LINEが運営するニュースサービス「LINE NEWS」に対して、LINEの公式アカウントを使って外部メディアがニュースを配信できる「LINEアカウントメディアプラットフォーム」に、「読売新聞」や「anan web」、「いぬのきもち・ねこのきもちNEWS」など22メディアが新たに参画した。

新たに参画したメディア

新たに参画したメディア

 「LINE NEWS」では、2015年12月より、外部メディアがLINEの公式アカウントを使ってニュース配信する「LINEアカウントメディアプラットフォーム」を展開している。参画メディアは自社のLINEアカウントを開設し、各社の裁量でニュース記事を選んで配信設定すると、LINE公式アカウントをフォローしているLINEユーザーに対してプッシュ配信できる。

 サービス公開以降、全国紙や地方紙、通信社のほか、ファッション誌、ライフスタイル誌、人気WEBサイトなど、LINEの自社メディア9つを含む全150メディアが参画した。全メディアの累計購読者数に相当する「LINE友だち登録数」は、4月17日時点で6,100万人を突破している。

【関連記事】
ソーシャルPLUS、DACの「DialogOne」と連携開始 IDとLINEアカウントの連携率向上
LINE、 「LINE カスタマーコネクト」の正式販売を開始 4つの機能で顧客対応をサポート
LINE、マガジンハウスとパパママ向け情報誌「てをつなご。」を創刊 「LINE MOOK」で配信
LINE ビジネスコネクト向けサービス「TONARIWA」とドコモのチャットボット連携 グリコが導入
LINE LIVE、Twitter IDによるログイン、ライブ動画配信も可能に 配信者の調査も実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5