SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

SNSから自動で記事を作成!Spectee、「AI記者」技術に関するビジネス関連特許申請へ

 Specteeは、SNSの投稿をベースに自然言語解析を行い、事件・事故・火災・自然災害についての情報を抽出し、自動的にニュース記事を作成する技術に関して、二つのビジネス関連特許を申請した。

 今回同社が特許申請したのは、SNSの投稿を自動的に記事化する一連の技術と、複数の投稿から事象の発生地点を割り出す技術。いずれもディープラーニングの技術を応用したものだ。

 同社は、事件・事故・災害等の情報を早期に発見し報道機関に配信するサービス「Spectee」を展開しており、現在全国で約100社の報道機関に採用されている。

【関連記事】
NTTデータ、ディープラーニングによる「AI記者」実現の可能性を検証
ウィルゲート、専門家による記事監修サービスの提供開始
電通、雑誌記事データをマイクロコンテンツ化するサービス開始 企業サイトでの記事利用を推進
Kaizen Platformがアップデート サイト内クリエイティブのピンポイント改善が容易に
IBM、Watson活用しコンテンツ管理を容易にする製品提供へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/05/09 15:00 https://markezine.jp/article/detail/26465

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング