MarkeZine(マーケジン)

記事種別

SNSから自動で記事を作成!Spectee、「AI記者」技術に関するビジネス関連特許申請へ

2017/05/09 15:00

 Specteeは、SNSの投稿をベースに自然言語解析を行い、事件・事故・火災・自然災害についての情報を抽出し、自動的にニュース記事を作成する技術に関して、二つのビジネス関連特許を申請した。

 今回同社が特許申請したのは、SNSの投稿を自動的に記事化する一連の技術と、複数の投稿から事象の発生地点を割り出す技術。いずれもディープラーニングの技術を応用したものだ。

 同社は、事件・事故・災害等の情報を早期に発見し報道機関に配信するサービス「Spectee」を展開しており、現在全国で約100社の報道機関に採用されている。

【関連記事】
NTTデータ、ディープラーニングによる「AI記者」実現の可能性を検証
ウィルゲート、専門家による記事監修サービスの提供開始
電通、雑誌記事データをマイクロコンテンツ化するサービス開始 企業サイトでの記事利用を推進
Kaizen Platformがアップデート サイト内クリエイティブのピンポイント改善が容易に
IBM、Watson活用しコンテンツ管理を容易にする製品提供へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5