MarkeZine(マーケジン)

記事種別

なぜセブン銀行は「5円から投資」のトラノコと組むのか フィンテック時代に仕掛ける「おつり革命」に迫る

2017/11/16 08:00

 「コンビニ等にATMを設置し、主に引き出し・振込手数料でマネタイズする」というユニークなビジネスモデルで金融業界に社会インフラとして貢献してきたセブン銀行。金融というどちらかといえば硬いイメージの業界にあって水際立った起業家精神を発揮してきた同社が、「おつりで投資」をタグラインとする少額投資サービス「トラノコ」との協業を進めることで描くビジョンとは。同社セブン・ラボの松橋正明常務への独占インタビューの様子をお届けする。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5