MarkeZine(マーケジン)

記事種別

トランスコスモス、LINE上でのコールとチャットのハイブリッド型顧客サポートを実現

2017/11/14 15:45

 トランスコスモスは、同社が提供するクラウド型コンタクトセンタープラットフォーム「Contact-Link」において、「LINE to Call」と「Call to LINE」を実装した。これにより、LINE上でコールとチャットを活用した顧客サポートが可能になる。

 トランスコスモスは、LINEが提供する法人向けカスタマーサポートサービス「LINE カスタマーコネクト」の「LINE to Call」と「Call to LINE」を、同社のクラウド型コンタクトセンタープラットフォーム「Contact-Link」に実装。LINE上でコールとチャットを活用したハイブリッド型の顧客サポートを実現した。

 「LINE to Call」は、LINE内や企業のWebサイトに設置したボタン・リンクからIP電話に接続することで、ユーザーが料金を負担することなく通話対応ができるもの。「Call to LINE」では、携帯電話番号の情報を基に、自動音声応答装置やオペレーターからユーザーのLINEアカウントにメッセージを送信し、LINE上のチャットサポートに誘導することができる。

 今回の実装により、コールセンターの混雑時や営業時間外でも自動音声応答装置からLINEのチャットサポートに誘導することが可能に。またチャットの複雑な問い合わせをスムーズに電話に移行できるなど、コールとLINEをシームレスに連携させることができる。さらに料金負担と待ち時間によるユーザーストレスの軽減や放棄呼の減少などから、機会損失の低減にもつながる。

【関連記事】
サイバーエージェント、「LINE カスタマーコネクト」の販売・運用代理パートナーに
ISID、金融機関向けLINEカスタマーコネクト導入支援サービスを提供開始
「CA-Link」、電話番号をもとにLINEアカウントと企業データの連携可能に
ジャパンネット銀行、LINEでの問い合わせ対応を開始 AIで24時間365日対応
パイプドビッツとチャットプラス、チャット履歴をCRM自動連携し顧客対応履歴の共有をスムーズに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5