SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

PCとスマホの利用実態レポート 50代以下はスマホからのネット利用が最多【ニールセン デジタル調査】

 ニールセン デジタルは、2017年の上半期におけるPCとスマートフォンの利用実態をまとめたレポート「Digital Trends 2017上半期」を公開した。なお同レポートは、PC版ネット視聴率情報Nielsen NetViewとスマートフォン視聴率情報Nielsen Mobile NetViewのデータをもとに作成されたものだ。

ネット利用者の増加率は鈍化傾向に

 2017年第2四半期(4~6月)におけるスマートフォンからのネット利用者は6,193万人となり、2011年のPCからのネット利用者数のピーク時に並んだ。スマートフォン経由のネット利用者の増加率を見ると、3年前の2014年から年々鈍化しているものの、昨年同時期と比較すると11%増加という結果になった。

50代以下は、スマホからのネット利用が最多

 また、年代別にデバイスの利用状況を見ると、50代以下ではスマートフォンからのネット利用者が最も多い結果に。60代以上では、PCからのネット利用者割合が24%と最多である一方、スマートフォンからのネット利用者も約20%となった。また60代は、従来型携帯電話(ガラケー)のユーザーも依然として20%存在することがわかった。

大規模スマホサービスの数には増減なし!

 次に、月間のサービス利用者がそれぞれ500万人、1,000万人を超えるサービスの数をみると、スマートフォンサービス、アプリともに2016年12月の半年前と比較をして増減がほぼ見られなかった。

若年層の中でもライフステージによってSNS利用状況は異なる

 最後に若年層をライフステージ別に分類し、学生および29歳以下の社会人(フルタイム勤務者)の男女別のSNSアプリの利用状況を調査。その結果、女子学生はTwitter利用率が82%、Instagram利用率が53%と、それぞれのSNSの利用率が他のセグメントに比べて最も高かった。また、3大SNSをすべて利用している男子学生は9%に対し、29歳以下男性社会人では22%と2倍以上高く、若年層の中でもライフステージによってSNSの利用状況が異なることがわかった。

【関連記事】
インフルエンサーの3割以上がスマホ以外で撮影/加工アプリも明らかに【ミンツプランニング調査】
スマホ動画広告とTVCM、視聴後のアクションにつながるのは?/年代で違い【CyberBull調査】
10代はスマホ動画を1日80分視聴 高校野球の視聴も約3割がスマホで(ジャストシステム調査)
興味のある商品なら好印象!10代女子のスマホ広告への態度が明らかに【GMOメディア調査】
約半数がスマホのみでネット利用/10代は7割に達する結果に【LINE調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング