SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

トライバル、SnSnapとLINEのビジコネ活用した来場促進施策をサンリオピューロランドで実施

 トライバルメディアハウス(以下、トライバル)は、サンリオエンターテイメントが運営するサンリオピューロランドにおいて、SnSnapの提供する「#MirrorSnap」とLINEの「LINE ビジネスコネクト」を活用した来場促進施策を実施した。

 今回の施策は、トライバルが提供するソーシャルメディア統合管理ツール「エンゲージマネージャー」と、限定のフレームやスタンプ、アニメーションの付いた画像・動画を撮影することができるSnSnapのカメラサービス「#MirrorSnap」を連携。さらに、撮影画像のダウンロード・コミュニケーションツールとして「LINE ビジネスコネクト」を採用することで実現した。

 対象となるイベントは、「スイーツ」をテーマにしたピューロランドの期間限定イベント「スイーツピューロ」。オリジナルフォトフレーム付き写真が撮影可能な「#MirrorSnap」が、会場内のフォトスポットに2018年1月13日、14日の2日間限定で登場した。来場者は、撮影後に「#MirrorSnap」に表示されるQRコードを読み取り、ピューロランドのLINE公式アカウントと友だちになることで撮影された画像をLINEで受け取ることができる。

 これにより、単純な「友だち」獲得だけでなく、ブランドに対して高いロイヤルティを持ちリアルに接点のあるユーザーとLINE上でコミュニケーションを取ることが可能になる。さらに、実際に撮影したユーザーが特定できるため「LINE ビジネスコネクト」を活用して来場後も引き続きユーザーに対して個別アプローチが行える。

【関連記事】
イベントきっかけに友だち獲得 SnSnapとトライバル、LINE活用した新サービスをリリース
トライバルメディアハウス、人工知能活用したカスタマーサポート行うソリューションの提供開始
トライバルメディアハウス、LINE ビジネスコネクトを通じたカスタマーサポートサービスの提供を開始
トライバルメディアハウス、サマーソニックの「オーディオテクニカ」ブースのVR映像をプロデュース
トライバルメディアハウス、「エンゲージマネージャー」にLINE公式アカウントの管理機能を追加

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/01/15 12:15 https://markezine.jp/article/detail/27749

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング