SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アドフラウド対策のPhybbit、CPIの不正検出も可能に

 Phybbitは、AIを活用したWeb向けアドフラウド対策サービス「SpiderAF for web」に加え、アプリ向けアドフラウド対策サービス「SpiderAF for app」をリリースした。

 近年、アドフラウドの手法が多様化しており、同社調べでは2016年時には7%しかなかったアプリへの不正の割合が、たった1年で62%にまで増えているという。このアドフラウドの現状に対応するため、同社は今回の新サービスのリリースに至った。

 今回のサービスでは、従来のクリックやインプレッションを計測するシステムだけでなく、CPI(Click per install)における不正の検出も実現した。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング