MarkeZine(マーケジン)

記事種別

wwwaap、SNS漫画家によるアニメーション広告をリリース Twitterのコンテンツパートナーに

2018/03/15 14:00

 wwwaap(ワープ)は、SNS漫画家による漫画・アニメーションの提供において、Twitterとコンテンツパートナー契約を締結した。

 同社は、SNSで拡散力を持つ漫画家・イラストレーターを中心としたクリエイターのマネジメント・エージェント業を展開。「インスタグラマーやYoutuberの漫画家版」として、主にプロモーション・マーケティングに活用できる漫画制作およびSNS配信を提供している。

 同取り組みの第一弾では、楽天グループのFablicが運営するフリマアプリ「ラクマ」の広告用アニメーションを配信。Twitterで20万人前後のフォロワーを有する「佐木郁」と「ぎゅうにゅう」の2名を起用し、2月28日(水)よりTwitterを中心に動画の配信を開始した。なお、Twitter上では、各作家のTwitterアカウントから発信したアニメーション動画を、第三者配信によりプロモーション活用する。

【関連記事】
おそ松さん×サントリーオールフリー、限定動画を見られるキャンペーン実施
外国人向け日本総合情報サイト「All About Japan」オープン
電通とCCIとアニマックス、アニメ動画配信サービス「アニマックスPLUS」で8月より広告事業開始
リクルート、アニメやマンガに登場する場所等の元ネタを共有できるサービス「NIJI+」リリース
エイベックス・講談社・集英社・小学館、配信サービス向けアニメを供給する会社を設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5