SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Viibar、動画コンテンツ制作専用のオフィス「目黒川スタジオ」開設

 Viibarは、動画コンテンツの制作体制を強化すべく、「目黒川スタジオ」として本社付近に動画コンテンツ専用スタジオを備えたオフィスを増床した。「目黒川スタジオ」は、動画コンテンツ制作専用のオフィスとして開設。2フロアあるオフィス内には撮影スタジオも完備し、今後はマルチアングル収録やCG合成が可能となる設備を増設予定。

Viibar「目黒川スタジオ」

Viibar「目黒川スタジオ」

【関連記事】
電通デジタルと電通、Viibar と資本業務提携 動画製作体制を強化
リクルートキャリア×Viibar×YouTube、就活生に企業の様子伝える動画サービスを開始
Viibarとオールアバウト、マイクロインフルエンサー活用した動画マーケティングサービスを開始
Viibar運営のメディア「bouncy」、動画コマースに参入~DMM.makeのプロダクト販売
動画マーケティング支援するViibar、日経と提携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/04/06 09:00 https://markezine.jp/article/detail/28195

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング