SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

STARP、バーチャルYouTuber向けライブコマース・投げ銭システムをリリース

 STARPは、ライブコマースシステム「V Live kit(バーチャルライブキット)」を通してバーチャルYouTuberが商品の販売(ライブコマース)や、投げ銭をもらえる配信システムサービスの提供を開始する。同時に個人のバーチャルYouTuberがライブ配信できるスタジオ、「V tuber Studio」を港区六本木にオープンする。

「V Live kit」イメージキャラクターの「乙姫カナタ」
「V Live kit」イメージキャラクターの「乙姫カナタ」

  STARPは2017年8月にライブコマースCMS「Live Kit」をリリース。100を超えるライブコマースの番組配信を行っている。「V Live kit」はバーチャルYouTuberに向けて、配信中に商品の販売ができる仕組みや、投げ銭機能により視聴者から応援のチップがもらえる機能を備える。「V tuber Studio」にてライブ配信をしたいバーチャルYouTuber募集。スタジオは完全予約制で、ライブ配信や商品の販売、投げ銭を受け取ることができる。

【関連記事】
BitStar、バーチャルYouTuber事業を本格始動 次世代インフルエンサー創出を目指す
グリー、新会社を設立してバーチャルYouTuber市場に参入
CyberZ、バーチャルストリーマー事業に特化した新会社「株式会社CyberV」を設立
電車内の動画広告、2割が興味示した経験あり/YouTuberの認知度は?【ジャストシステム調査】
急拡大する国内YouTuber市場規模、2017年は219億円に【CA Young Lab調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/05/30 11:45 https://markezine.jp/article/detail/28521

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング