MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ヤフーのアプリ「Yahoo! JAPAN」にて、実店舗でのスマホ決済機能がリリース

2018/06/05 14:15

 ヤフーは、同社が提供する「Yahoo! JAPAN」アプリにおいて、消費者提示型のバーコード決済サービス「コード支払い」の提供を開始した。また今秋には、店舗側の提示するQRコードをユーザーが「Yahoo! JAPAN」アプリで読み取って決済する店舗提示型のQRコード決済サービス「読み取り支払い」の提供も予定している。

 「コード支払い」は、決済サービス「Yahoo!ウォレット」の新機能で、「Yahoo! JAPAN」アプリから利用できる。支払い方法は、あらかじめ登録したクレジットカードによる支払いと、コンビニエンスストアや銀行口座などからチャージした「Yahoo!マネー(電子マネー)」による支払いの2種類から選択可能。ヤフーのマークがある店舗で、「Yahoo! JAPAN」アプリのユーザー専用のバーコードを提示することで決済が完了する。

 また、支払い金額に応じて200円(税込)につき1ポイントのTポイントがたまる。

 一方「読み取り支払い」では、ユーザーが任意の金額を入力して決済できる仕組みを採用。どのような商品・サービスの購入にも、店舗ごとの一つのQRコードで対応できるようにする。これにより、加盟店は特別な設備投資を必要とせず、QRコードを店頭に提示するだけで導入できるため、小規模な店舗でも取り入れやすいサービスとなる。

 同社は、バーコードを使ったスマホ決済機能を通して、オンラインとオフラインの垣根なくキャッシュレスで支払えるお買い物体験を提供していく。

【関連記事】
グルメサービス「Retty」にYJキャピタルが資本参加 ヤフーとの戦略的パートナーシップを構築
ヤフーとB.LEAGUEがパートナーシップ契約を締結 ライブ配信などによる活性化が目的
ヤフー、チラシ等の素材を活用して動画広告が出稿できる「チラシビジョン」のスマホ対応を開始
ヤフー、AI×ビッグデータで顧客を支援する実証実験を本格化 日産やJリーグなどに続く参画者を募集
ヤフーとメルカリ、ECの健全な環境整備目指し「EC事業者協議会」を発足

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5