SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

EC事業の最先端に刮目せよ!ライブコマースのイベントが7月13日に開催 Candeeやメルカリが登壇

 ライブコマース推進委員会は、7月13日(金)にライブコマースをテーマにしたカンファレンス「LIVE COMMERCE SHOW 2018」を開催する。

 スマホの普及によって生活者の行動はますます変化を続けており、中国ではライブによるeコマース事業が過熱している。「淘宝(taobao)」などの人気アプリ内で配信しているライブコマースの番組では、1回の生放送で視聴者数が約3,100万人、いいね!数は約5,500万人という数字を計測し、1年で約50億円を売り上げるインフルエンサーも登場している。

 同カンファレンスには、Candeeやメルカリなど既にオンラインの配信ビジネスを実施している様々な企業が参加。実例をベースにキーパーソンがライブコマースの最新動向を共有し、今後の新しいビジネスモデルの可能性を探求する。

【カンファレンス概要】
日時:2018年7月13日(金)13:00~17:30(受付12:30~)
会場:D2Cホール(株式会社 D2C内)
   東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル
Peatix予約:5.000円(税込み)
主催:ライブコマース推進委員会

※詳細・申し込みはこちら

【関連記事】
STARP、バーチャルYouTuber向けライブコマース・投げ銭システムをリリース
KDDIとエブリーが資本業務提携 2018年7月を目途にライブコマース事業の提供へ
RIZAP、ライブコマースに参入 メルカリのライブ配信機能を活用
イー・ガーディアン、「ライブコマースパトロール」の提供開始 動画のリアルタイムモニター行う
ギークス、ゴルフ情報サイト「Gridge」にEC機能を追加~ライブコマース展開も視野に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング