SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

属性や連想キーワードに合わせて広告配信!クラウド広告運用ツール「Shirofune」に新機能

 Shirofuneは、クラウド広告運用ツール「Shirofune」のディスプレイ広告の新規出稿・運用管理機能において、従来のリターゲティング広告機能に加え、年齢や性別、行動や関心などから自動でターゲットを選定し、広告を配信する「ブロードターゲティング広告機能」を拡充した。

 これにより「Shirofune」では、利用者が配信したい属性を連想するキーワードやURLを入力するだけで、独自アルゴリズムが自動的に最適なカテゴリーの選定や、リスト作成、広告配信設定までを一括で行う。ターゲティング毎にクリエイティブを設定できるため、利用者は広告情報の潜在層や非認知層に対し、これまで以上にオペレーションレスで効果的なアプローチが可能になった。

ターゲティングの種類を選択
ターゲティングの種類を選択
配信したいターゲットにあわせたキーワード・URLを入力
配信したいターゲットにあわせたキーワード・URLを入力

【関連記事】
「全国タクシー」と博報堂等、タクシークラウド広告サービス「CM視聴クーポン」の実証実験を開始
トランスコスモス、Amazon向け広告運用のサービス提供体制を強化し専属チームを設立
最短5分でGoogleショッピング広告を出稿!フィードフォース、EC向け広告運用自動ツールをリリース
広告運用の予算配分を自動で予測!ブレインパッド、ネット広告運用支援ツール「AdNote」をリリース
デジタルガレージ、ID-POSデータと連動した広告運用サービスをリリース 店頭での獲得効果を可視化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/07/11 15:00 https://markezine.jp/article/detail/28844

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング