SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

GMO TECH、スマホ向け広告配信サービスとアフィリエイトサービスにおいてアドフラウド対策を強化

 GMO TECHは、スマートフォン向け広告配信サービス「GMO SmaAD(スマアド)」および完全成果報酬型アフィリエイトサービス「GMO SmaAFFi(スマアフィ)」におけるアドフラウド対策を強化した。

「既存の不正対策ツールの機能更新」によって、不正広告ブロック率は2倍以上に

 昨今、インターネット広告市場は拡大傾向が続く一方で、広告のインプレッション数やクリック数を機械的に大量発生させるといったアドフラウド問題が指摘されている。

 GMO TECHは、2016年5月から不正広告対策ツールを導入し、アドフラウド対策を行っていた。今回、市場の拡大にともない、「既存の不正対策ツールの機能更新」および「独自の排除ロジックの実装」によって、対策を強化するに至った。

 「既存の不正対策ツールの機能更新」では、IPアドレスやユーザーエージェントといった、不正広告において偽装されやすい要素・項目の数を大幅に追加。ホワイトリストを改善し、効果を検証したところ、約2ヵ月間の不正広告ブロック率が2倍以上に向上した。

【関連記事】
GMO NIKKOとGMOリサーチ、パネル会員データとの連携で広告効果を可視化するツールをリリース
GMO TECH、O2Oアプリ作成ツール「GMOアップカプセルPRO」に「ガチャ機能」を追加
GMOデジタルラボとサイネックス、O2Oプラットフォーム型アプリ 「わが街サーチ」を提供開始
fluct、SSPにMomentumのアドフラウド対策プラグイン「Black Heron」を導入
マーベリック、アドフラウド対策ツールを提供するイスラエルのProtected Mediaと連携開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング