SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AIによるサイト内のユーザー行動分析で広告を最適化 ギャプライズ、「Browsi」の提供を開始 

 ギャプライズは8月28日、イスラエルのBrowsi Mobileと業務提携を行い、メディア収益を最大化させるツール「Browsi(ブラウジー)」の提供を開始した。

「Browsi」サービスイメージ

 「Browsi」は、サイトに訪れたユーザーのビューアビリティを予測し、それぞれに最適なネット広告をリアルタイムで表示できるツール。これによって広告枠の価値を高め、メディア収益の最大化に貢献する。

 同ツールでは、画像やテキストなどのコンテンツをユーザーの行動データに沿って、最適なレイアウトで表示。AIがビューアビリティを予測し、コンテンツや広告を自動的に配置する。

 また、広告サーバーとの連携が可能で、リアルタイムに行われるインプレッション予測に基づいた最適な広告の配信を実現。実際のインプレッションを計測し自動学習を繰り返すことで、予測精度が向上する。

 他にもスクロールの深さや速さ、ページの滞在時間など、ユーザーの行動分析に基づいたUXを分析し、ユーザーがどのコンテンツに注目しているのかを把握できる。

【関連記事】
ギャプライズ、インドのSilverPushと業務提携 テレビCM分析ツールが国内でも利用可能に
ギャプライズ、イスラエルの広告自動最適化ツール「Kenshoo」を国内に展開
ギャプライズ、イスラエルのAspectivaと業務連携 AI技術で口コミからニーズを探るツール提供
見込み客の競合ツール導入状況を把握しリード化 SimilarTechをギャプライズが国内提供へ
ギャプライズ、イスラエル発の競合サイト解析ツール 「SimilarWeb Pro」の販売を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/08/29 14:15 https://markezine.jp/article/detail/29145

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング