SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

博報堂DYMP、Yahoo! JAPANら3社、テレビCMの視聴者を推計する新ソリューションを提供

 博報堂DYメディアパートナーズ、Yahoo! JAPAN、Handy Marketingは、企業のマーケティング活動におけるテレビCMとWEB広告の出稿効率の向上を目的に、テレビ番組・CM視聴者を推計するソリューション「Handy Program Retargeting」の提供を開始した。

 同ソリューションは、8,000人のテレビ視聴ログと、Yahoo! JAPANの「検索行動データ」を紐づけたシングルソースパネル「Yahoo!メディアオーディエンスパネル」を活用し、テレビ番組と、その番組中に流れるテレビCMの視聴者を推計する。「検索行動データ」では、テレビ番組名の検索だけではなく、そのテレビ番組で放送された内容や放送中のテレビCMの情報、そのテレビ番組のジャンル(ドラマやバラエティなど)のキーワードなど多岐にわたる検索行動、そして、それらの情報が検索されたタイミングを複合的に解析して、テレビ番組視聴の有無を推計している。

 同ソリューションを活用することで、「番組中に放送されたテレビCMを見たであろう人」を抽出し、そのテレビCMで訴求した商品・サービスをWEB広告でもその個人に訴求できるようになる。

【関連記事】
Criteo、月間12億のデータ基盤にしたエコシステム発表~動画広告の自動生成サービスもリリース
博報堂DYMP・ヤフー他、視聴ログやWeb上のCVデータ用いたテレビCMプラニング支援を提供開始
AbemaTV、「AbemaTV Data Labs」を設立 データ活用した番組制作や広告配信目指す
インテージ、都道府県別テレビ視聴実態を可視化する視聴データの提供開始へ
博報堂DYMP、テレビ実視聴ログデータを活用したテレビCM効果最大化ソリューション「Atma」を開発

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/09/06 16:45 https://markezine.jp/article/detail/29197

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング