MarkeZine(マーケジン)

記事種別

WOWOWが「Domo」を導入 データドリブンによる迅速な意思決定を目指す

2018/09/25 17:00

 WOWOWは9月25日、ビジネスデータの最適化やデータドリブンによる迅速な意志決定を目的に、Domoのオペレーティングシステム「Domo」を導入した。

 有料放送事業を中核とするWOWOWは、「マーケティング改革による顧客創造」をさらなる成長に向けた重点戦略の一つとしている。これまで同社には、月次および週次でデータを抽出し手作業で作成するレポート業務が膨大で、情報の共有に時間がかかるという課題があった。そのため、ビジネスデータを最適化し、営業・マーケティング活動をより効率的かつ効果的に行うためのソリューション導入が必要とされていた。

 今回導入をした「Domo」は、部門ごとに散在していた複数チャネルのデータを統合。タイムリーな営業実績の把握に貢献し、意志決定に必要な情報を提示する。また、ダッシュボード上で情報を可視化することで、データの直観的な把握を実現。これにより、情報共有に時間をかけることなく、迅速に上長に対して意思決定を仰ぐことができるようになる。

 その他、データ抽出はこれまで専門性の高い社員のみが行っていたが、同システムを活用することで誰もがデータを分析し、共有できる。

【関連記事】
Domo、SNS上で1分間に生成・共有されるデータのレポートを公開/「映像コンテンツの時代」到来
日本経済新聞社、データドリブンの加速目的に「Domo」を採用
ユナイテッドアローズ、オムニチャネルでの顧客体験の向上を目指し「Domo」を採用
インテージ、Domoとのデータ接続を開始 マーケティングデータの可視化・分析を一気通貫で実現
ローソン、ネットスーパー事業に「Domo」を採用 ビジネスの生産性向上と意思決定の迅速化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5