SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤマト運輸とYahoo! JAPANが連携 ヤフーのアプリで宅配便の配送予定を通知

 ヤマト運輸とヤフーは、クロネコメンバーズの「クロネコID」と「Yahoo! JAPAN ID」を連携し、「Yahoo! JAPAN」アプリなどから、宅配便の配送予定を知らせる機能の提供を開始した。

通知の画面イメージ
画面イメージ

 これにより、「Yahoo! JAPAN」アプリや「Yahoo!カレンダー」アプリ、「Yahoo! JAPAN」スマートフォン向けWebページを通じて、宅配便の配送予定のお知らせを受け取ることができる。

 具体的には、宅配便の配送予定日時、配送完了、不在連絡などの情報を、「Yahoo! JAPAN」アプリのプッシュ通知機能にて受け取ることが可能。「Yahoo! JAPAN」アプリ内の「配送」メニューや、「Yahoo! JAPAN」スマートフォン向けウェブページから、送り状番号や品名といった荷物の詳細も確認できる。さらに「Yahoo!カレンダー」アプリには配送予定日時が自動で登録され、予定の通知を受け取ることも可能だ(「Yahoo!カレンダー」アプリAndroid版は順次対応予定)。

 また「Yahoo! JAPAN」アプリなどでの事前の通知から、「クロネコメンバーズ」サイトで配送日時や受取場所を変更することで、利用者は好きな時に、好きな場所で荷物を受け取れる。同時に、ヤマト運輸の配達効率も向上する。なおこうした変更は、今後「Yahoo! JAPAN」アプリ上で手続きが可能になる予定。

 利用にあたっては、「クロネコID」、「Yahoo! JAPAN ID」の取得と、初回のみ「クロネコID」と「Yahoo! JAPAN ID」との連携が必要。また通知が受け取れるのは、IDを連携した翌日以降となる。

【関連記事】
ヤマト運輸、LINEで宅配便配送予定の通知をスタート 公式アカウントの友だち以外も対象
ヤマト運輸、4月1日よりTポイントを導入
ヤマト運輸とDeNA、自動運転社会を見据えた次世代プロジェクト「ロボネコヤマト」の対象エリアを拡大
ヤフーのアプリ「Yahoo! JAPAN」にて、実店舗でのスマホ決済機能がリリース
最も評価が高い日本のWebサイトは?/一般企業は「ヤマト運輸」が1位【日経BPコンサルティング調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/10/10 13:45 https://markezine.jp/article/detail/29424

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング