SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ベクトル、みんなのタクシー保有の車両約1万台でサイネージ広告事業を展開

 みんなのタクシーとベクトルは、タクシー車両における後部座席IoTサイネージ事業に関するパートナー意向確認書を締結した。

 みんなのタクシーは、都内タクシー会社5社(グリーンキャブ・国際自動車・寿交通・大和自動車交通・チェッカーキャブ)と、ソニーおよびソニーペイメントサービスの合弁企業。同社は、タクシーの配車サービスや決済代行サービス、後部座席広告事業の2018年度中の提供を予定している。

 今回の意向確認書の締結により、みんなのタクシーに参画するタクシー会社の後部座席IoTサイネージ事業をベクトルが担当。新型IoTサイネージ端末設置、メディア運営、広告枠販売のサービス提供を行う。また、各セールスパートナーおよびメディアとの連携により、独自の広告メニューの展開・販売を通じて、タクシーサイネージネットワークを創出していく。

【関連記事】
タクシーを動画広告ネットワークに、日本交通とフリークアウトが合弁会社設立
「全国タクシー」と博報堂等、タクシークラウド広告サービス「CM視聴クーポン」の実証実験を開始
ベクトルが「TikTok」の新広告パートナーに/日本市場に合った広告販売を支援
ソウルドアウト、ベクトルと包括的業務提携 地方拠点におけるPR領域のサービス展開が目的
ベクトルとW TOKYOが業務提携~東京ガールズコレクション公式メディアの共同運営で女性マーケを支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/11/08 18:00 https://markezine.jp/article/detail/29680

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング